MonoConnect(モノコネクト)が100BANCHに採択されました!

本日(7/7)、パナソニックの創業100周年を機に、パナソニック、ロフトワーク、カフェ・カンパニーの3社が「100BANCH(ヒャクバンチ)」を渋谷で開始しました。
http://100banch.com/

「100BANCH」とは「未来をつくる実験区」で、2018年にパナソニックが創業100周年を迎えることを機に構想がスタート。これからの時代を担う若い世代とともに、次の100年につながる新しい価値の創造に取り組むための施設です。

このワクワクするような活動の第一期PJとして、Monovation株式会社の開発中の新サービス「MonoConnect(モノコネクト)」が採択されました!http://100banch.com/projects/monoconnect/

本日は、オープニングイベントだったので、参加してきました。気合を入れてMonovationのロゴ入りTシャツ(MonoT)を着ていきました。

午前中は記者発表で多くのメディアが取材に来ていました。折角MonoTを着て、社名をアピールしようと思いましたが、隣がふんどし2人組という絶大なインパクトだったので、かすんでしまいました・・・

2Fにはブースも展示しました。

色々な人が関心を持って話を聞きに来てくれました。ありがとうございます!

社会人の方だけでなく、学生の方も多く来てくれました。

夕方からは交流パーティーがあり、かなり豪華な食事(手巻き寿司)が出たみたいですが、私はブースで説明していたので、食べそびれてしまいました・・・(写真は後からもらいました)

2Fでは、その場でメンバーの似顔絵を書いていて、昼ぐらいに真っ白だった壁がみるみる埋まっていき、夜には似顔絵で溢れていたのには感動しました。

MonoConnectの拡大。似てますね。

このチャンスを活かして、3Dプリンタをはじめとしたデジタル造形技術を使って、誰でも手軽に自由なモノづくりができる社会の実現に向けて一層頑張って行きたいと思います。

外部の方も入れる施設のため、ヒアリングや展示などをやっていきたいと考えていますので、3DプリンタやFabに興味のある方は遊びに来て下さい!

MonoSalon(モノサロン)のプレスリリースが33のメディアに掲載されました

昨日(2017年6月25日)、MonoSalon(モノサロン)のプレスリリース(以下)を発表しました。

【業界初】3Dプリンタでオンラインのオーダーメイドができる「MonoSalon」が6月25日に新機能「CtoC型のデザインのマーケットプレイス」をリリース!

◆MonoSalonのサイト
https://salon.monovation.co.jp

その内容を本日33もの多数のメディア様に掲載して頂きましたので、紹介します。
1.Cubeニュース
http://news.cube-soft.jp/prtimes/archive.php?id=179206

2.現代ビジネス
http://gendai.ismedia.jp/ud/pressrelease/595060d97765618e8c0c0000

3.ORICON NEWS
http://www.oricon.co.jp/pressrelease/170949/

4.RBBTODAY
https://www.rbbtoday.com/release/prtimes2-today/20170626/207421.html

5.東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/ud/pressrelease/595060947765617d5e0c0000

6.BEST TIMES(ベストタイムズ)
http://best-times.jp/ud/pressrelease_besttimes/5950614d77656105b2080000

7.CNET JAPAN
http://japan.cnet.com/release/30197001/

8.エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/release/20170626/Prtimes_2017-06-26-25077-2.html

9.おたくま経済新聞
http://otakei.otakuma.net/archives/prtimes/000000002-000025077.html

10.ダイヤモンド・オンライン(Diamond Online)
http://diamond.jp/ud/pressrelease/5950615877656116160c0000

11.ジョルダンニュース!
http://news.jorudan.co.jp/docs/news/detail.cgi?newsid=PT000002A000025077

12.OSDN Magazine
https://mag.osdn.jp/pr/17/06/25/200625

13.財経新聞
http://www.zaikei.co.jp/releases/494837/

14.フレッシュアイ
http://news.fresheye.com/article/fenwnews2/1000003/20170625200625_pr_pr000000002-000025077/a/index.html

15.MarkeZine(マーケジン)
http://markezine.jp/release/detail/759753

16.OKWAVE Guide
http://okguide.okwave.jp/cafe/2638799#cpt01

17.JBpress(日本ビジネスプレス)
http://jbpress.ismedia.jp/ud/pressrelease/59506025b31ac937b500000d

18.PRESIDENT Online
http://president.jp/ud/pressrelease/59506038776561603d0c0000

19.とれまが
http://news.toremaga.com/release/others/963157.html

20.産経ニュース
http://www.sankei.com/economy/news/170626/prl1706260013-n1.html

21.@DIME アットダイム
http://dime.jp/company_news/company_news/detail/?pr=230724

22.ZDNet Japan
https://japan.zdnet.com/release/30197001/

23.読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/adv/economy/release/detail/00304432.html

24.Techable(テッカブル)
http://techable.jp/archives/000000002.000025077

 

25.STRAIGHT PRESS
http://straightpress.jp/company_news/detail?pr=000000002.000025077

26.BIGLOBEニュース
https://news.biglobe.ne.jp/economy/0626/prt_170626_0528288683.html

27.iza(イザ!)
http://www.iza.ne.jp/kiji/pressrelease/news/170626/prl17062609430013-n1.html

28.時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/article?k=000000002.000025077&g=prt

29.朝日新聞デジタル&M
http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CPRT201739097.html

30.マピオンニュース
http://www.mapion.co.jp/news/release/000000002.000025077/

31.Infoseekニュース
https://news.infoseek.co.jp/article/prtimes_000000002_000025077/

32.@niftyビジネス
http://business.nifty.com/cs/catalog/business_release/catalog_prt000000002000025077_1.html

33.SEOTOOLS
http://www.seotools.jp/news/id_000000002.000025077.html

以上、多数のメディア様に掲載頂きました。本当にありがとうございました。今後も日々商品やサービスの拡充・改善を行って参りますので、これからもMonoSalonの応援をどうぞ宜しくお願い致します。

「MonoSalon(モノサロン)」に、新機能「CtoC型のデザインのマーケットプレイス」を追加しました。

Monovation(モノベーション)株式会社は、2017年6月25日に「MonoSalon(モノサロン)」に、誰でも手軽にデザインを商品にして出品・販売できる「CtoC(個人間取引)型のデザインのマーケットプレイス」機能を追加しました。
プレスリリース(2017/6/25)

今年4月には、自社開発したオンライン3Dデザインツールを活用してオーダーメイド商品に限定してサービスを開始しましたが、今回「CtoC(個人間取引)型のデザインのマーケットプレイス」機能を加えることで「MonoSalon(モノサロン)」はオリジナル3Dデザインを一点から手軽に「作れる、選べる、売れるオンラインショップ」へと進化しました。これにより、3Dプリンタやレーザーカッターやカラー転写といったデジタル造形技術を活用した次世代のモノづくりを、より多くの人にオンラインで手軽に楽しんでいただけるようになりました。

◆MonoSalon(モノサロン)のURL
https://salon.monovation.co.jp

◆新機能「CtoC(個人間取引)型のデザインのマーケットプレイス」の特徴

スマホでOK!簡単3Dデザイン

オンライン3Dデザインツールを活用すことで、PC・スマホ・タブレットなど各種デバイスからいつでもどこでも手軽にデザインを商品にすることができます。例えば旅行先でスマホで撮った写真をその場でTシャツやスマホケースにして販売することが可能です。

出品無料

出品に関する費用は一切発生しません。会員登録するだけで、簡単にあなたのデザインを商品にして販売することができます。「自分のデザインの商品を売ってみたいけど、実際に作って、売れなかったらどうしよう」といった不安を感じる必要はもうありません。

売れた分だけお支払い

出品したあなたのデザイン商品が売れたら、売上に応じて(販売手数料を差し引いて)代金をお支払いします。商品の販売価格は(最低価格以上で)自由に設定可能なので、あなたのデザインの価値と市場の評価に応じたデザインの対価を得ることができます。

 

◆MonoSalon(モノサロン)のリニューアル

新機能「CtoC(個人間取引)型のデザインのマーケットプレイス」を加えたことで「MonoSalon(モノサロン)」はオリジナル3Dデザインを一点から手軽に「作れる、選べる、売れるオンラインショップ」に進化しました。これに伴い「MonoSalon(モノサロン)」のTOPページを「作れる、選べる、売れる」の3機能に分けてリニューアルしました。

①オーダーメイドでオリジナル商品を「作る
https://salon.monovation.co.jp/make

オンライン3Dデザインツールを使って、ペーパーカップホルダーに名前を入れる様子


3Dプリンタで作成した名前入のペーパーカップホルダー(6色展開)

多様な商品に対して、あなただけの文字や画像を入れたオリジナル商品を一点からオーダーメイドできます。自社開発したオンライン3Dデザインツールを活用することで、PC・スマホ・タブレットなど各種デバイスからいつでもどこでも手軽にオーダメイドできるので、何度も店舗に行って相談をする必要はもうありません。プレゼントや特別な日の記念に、店舗グッズやノベルティに、世界に一つのオーダメイドのオリジナル商品はいかがでしょうか?現在、スマホケース、インテリア、雑貨、Tシャツなど45種類のオーダーメイド商品を扱っています。

②デザイン商品を「選ぶ」
https://salon.monovation.co.jp/select


デザイン商品を「選ぶ」のTOPページ

既製品では味わえない多様なデザインからあなたにぴったりの商品を選べます。「他人とかぶらない個性的な商品は欲しいけど、自分でゼロからデザインするのはメンドくさい」「オーダメイドでデザインするのは少し自信が持てない」と思っている方、ご安心ください。デザインの好きな人達が出品した個性的で多彩な商品から、お気に入りのデザインを選ぶことができます。現在、事前募集したデザイン商品が約80点出品されています。

 

③デザイン商品を「売る」
https://salon.monovation.co.jp/sell


オンライン3Dデザインツールを使って、デザイン(ビーチ写真)を商品(スマホケース)にしている様子

あなたのデザインを商品にして販売できます。オンライン3Dデザインツールを活用することで、PC・スマホ・タブットなど各種デバイスからいつでもどこでも手軽にデザインを商品にすることができます。出品は無料で、売上に応じて代金をお支払いします。お気に入りのデザインができたら、商品名と説明と値段を決めるだけで出品完了です。あとは売れるのを待つだけです。現在、会員登録を募集中です。サービス開始を記念して、7月31日までに10商品以上登録いただいた先着50名の方にカラー転写のスマホケースを無料でプレゼントいたしますので、この機会に奮って会員登録&出品をお願いします。(スマホケースはiPhone6/6s、7、7Plusから選べます。また出品いただいたデザインがプレゼントの対象となります。)

 

◆今後の展開
今回追加した「CtoC(個人間取引)型のデザインのマーケットプレイス」機能により、より多くの人にデジタル造形技術を活用したモノづくりを楽しんでいただけるようになりました。今後は商品ラインナップの拡大やプレビュー機能の追加・改善とともに、モノを「作りたい人」と「作れる人」を最適マッチングするデジタル造形の設計・製造のプラットフォーム「MonoConnect(モノコネクト)」も展開予定です。

 

◆会社概要
会社名:Monovation株式会社(モノベーション株式会社/Monovation Inc.)
設立日:2016年12月8日
代表者:代表取締役CEO 竹内国貴
事業内容:デジタル造形技術を活用した商品の設計、製造、販売
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア8F
URL:http://monovation.co.jp

 

◆本件に関するお問い合わせ
TEL:03-5549-1402
FAX:03-5549-1403
E-mail:info@monovation.co.jp

テックショップジャパン、メイカームーブメント加速に向け、プログラムを拡充

本日(2017年5月24日)、テックショップジャパンは、会員制のDIY工房「TechShop Tokyo」における新規事業創出、利用者層の裾野拡大、教育分野におけるサービス強化を目指し、株式会社TBWA HAKUHODOの子会社である株式会社QUANTUMと提携し、企業・個人・教育に向けたサービスを拡充することを発表しました。
プレスリリース(2017/5/24)

今回の取り組みに向け、富士通株式会社は、100%子会社であるテックショップジャパンの株式の15%をTBWA HAKUHODOに譲渡しました。

「TechShop Tokyo」は、2016年4月1日のグランドオープンから1年が経過し、会員数は700名を超え、イベントやワークショップなども合わせると3,000名以上が来場しており、大企業をはじめ、ベンチャー、クリエイター、個人、学生など多様な会員の間で、連携プロジェクト、新規事業の立ち上げ、共創が行われるエコシステムが形成されています。

今後、エコシステムの拡充、イノベーションの加速に向けて、テクノロジーに加え、生活者の理解、アイデアの創出、事業開発を強化していく必要があり、様々な企業や生活者とのコラボレーションにより、人の暮らしを豊かにするイノベーションを生み出してきたTBWA HAKUHODOがテックショップジャパンに資本参加することになったとのことです。

  • 本提携による取り組み
    • 企業・ビジネス向けプログラム
      • 大企業およびベンチャー企業の新規事業開発やプロダクト・サービス開発に関するコンサルティング、プロジェクトデザイン、開発支援、インキュベーションなど
      • 広告、Web制作などクリエイティブなスキルを有したプロフェッショナル・クリエイター向けの、ものづくり実践WSプログラム
      • ものづくりを通じたチームビルディング研修、プロトタイピング研修
    •  個人向けプログラム
      • ものづくりに必要な材料・プロセス、アイデアなどをユーザ間で投稿・共有ができるアメリカ最大のものづくりコミュニティ・サイト「Instructables」との連携による、個人のメイカーズ向けWSプログラム
      • 主に中高生向けのプログラミングやものづくり体験を通じた、STEAM教育プログラム(Science、Technology、Engineering、Art、Mathの略。こどもの創造と技術への関心を高め、未来のイノベーション創出に役立つスキルを養うと提唱される教育)
  • 各社のコメント
    • 株式会社TBWA HAKUHODO 代表取締役社長兼CEO 今井明彦 氏
      「TBWA HAKUHODOは、既成概念に縛られず、常識を壊し、新しいヴィジョンを見い出すメソッド「DISRUPTION®(創造的破壊)」を武器に、これまで多数の広告コミュニケーションのアイデアを生み出してきました。このたび、QUANTUMが戦略パートナーとなり、テックショップジャパン様が得意とするものづくりとのシナジーにより、既存の広告コミュニケーションの枠を超えた「DISRUPTION®(創造的破壊)」を実現する機会をいただいたことを嬉しく思います。」
    • 株式会社QUANTUM 代表取締役社長兼CEO 高松充 氏
      「QUANTUMは、「Startup Studio」として、大企業、スタートアップ企業との共創による新規事業創出に取り組んでおります。今回のテックショップジャパン様との業務提携により、多くの方々にとってものづくりを身近に感じていただけるプログラムをご提供することで、世の中を楽しく、生活を豊かにする商品の開発、新規事業の立ち上げに、さらに拍車を掛けてまいります。」

今回の提携で日本のメイカーズムーブメントが盛り上がってくれるとよいなと思います。