オーダーメイドの照明:テーブルライト#3

昨日に続き、オーダーメイドの照明、中でもオーダメイドのテーブルライトでネットで購入できるサイトを紹介していきたいと思います。
※まとめ記事:
オーダーメイドの照明:テーブルライト5選(MonoMedia 2017/07/03)

過去記事①:オーダーメイドの照明:テーブルライト#1(MonoMedia 2017/06/27)

過去記事②:オーダーメイドの照明:テーブルライト#2(MonoMedia 2017/06/28)

対象としてはGoogle検索で「オーダーメイド テーブルライト」で上位表示されたサイト(リスティング除く)を紹介して行きたいと思います。
(2017/6/29日時点の検索結果は1,640,000件表示されます)

上記の結果での1位は昨日同様「アトリエ366(atelier 366)」さんで、2位が「MonoSalon」でした。
https://salon.monovation.co.jp/

MonoSalonは、3Dプリンタやレーザーカッターやカラー転写でオリジナル3Dデザインを一点から手軽に作れる、選べる、売れるオンラインショップで、今年の4月にサービスを開始し、6月には新機能「CtoC型のデザインのマーケットプレイス」を追加した次世代のものづくりが体験できるオンラインショップです。

参考:プレスリリース(2017/6/25)

テーブルライトのシェードを3Dプリンタで立体的にオーダーメイドで作れるところが特徴です。

以下はオンライン3Dデザインツール画面です。オンラインで好きな画像や文字を立体的に作成することができます。

お値段は9,980円で、納期は約一週間です。

これまでオリジナルの文字やイラストや写真を立体的に入れられる照明は、ありそうで無かった商品だと思います。文字やイラストを入れてもキレイなのですが、特にオススメなのは写真入れで、写真の濃淡が照明のシェードでは凹凸で表現されて、点灯するとキレイな陰影となって照らされます。

人物の写真もキレイな陰影を付けて造形できます。

キャラクターや文字もキレイに表現できます。

電球の色を変えると、違った雰囲気も楽しめます。ブルーライトはオシャレなバーなどに合いそうです。

レッドライトはインパクト十分です。

オンラインで簡単にオーダーメイドのシェードを作れるサービスは無いと思うので、世界に一つのプレゼントや記念品、オリジナリティを追求したい人にはオススメです。


“オーダーメイドの照明:テーブルライト#3” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です