3Dプリンタやレーザーカッターを活用したオーダーメイドのオンラインショップ「MonoSalon」リリース

Monovation株式会社は2017年3月7日に、あなただけの「カタチを創る」オーダーメイド製品のオンラインショップ「MonoSalon」をリリースしました。
MonoSalonのサイトはこちら
Monovationのサイトはこちら

「MonoSalon」は「カタチを創る」をコンセプトにした工房兼ショップです。3Dプリンタやレーザーカッターなどのデジタル造形機を活用し、あなただけの特別なプロダクトをお届けします。

MonoSalonの最大の特徴は、自社開発した(おそらく)世界初の3Dのオンラインプレビューシステムです。これは3DCADのスキルの無い人でも手軽に好きな文字、イラスト・写真、形状をオンラインでデザインできる革新的なシステムです。詳しくは以下の使い方動画をご覧下さい。

今まで3Dプリンタで何か作ろうとしても、その前段階である3Dデータの作成自体のハードルが高く断念した人も多いと思います。しかし、MonoSalonなら、3DCADなど3Dデータの専門スキルは一切必要ありません。プレビューを見ながら数回クリックするだけの簡単な操作であなただけのデザインがオンラインで完成します。お気に入りのデザインが完成したら、Monovationが3Dプリンタやレーザーカッターで一個づつ丁寧に造形してお届けします。

MonoSalonは今後継続的に商品・サービスのラインナップを拡大していく予定ですが、本日のリリースにあたっては、インテリアや雑貨を中心に10種類のセミオーダー商品をご用意しました。また、多くの部分を内製化したことにより、480円~7980円と既存の3Dプリンタ造形サービス(数万円/個)などと比較すると大幅な低価格化を実現し、価格面においても手軽なオーダーメイドを実現しました。

毎日使うアイテムを個性的に、記念品やプレゼントに、世界に一つのあなただけのオリジナル商品を、是非MonoSalonで手軽に作ってみて下さい。

次回からは、MonoSalonの個別のプロダクトについて詳しく紹介していきたいと思います。


“3Dプリンタやレーザーカッターを活用したオーダーメイドのオンラインショップ「MonoSalon」リリース” への15件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です